品質方針

顧客の満足と信頼を得る成果品を提供するため、品質マネジメントシステムを構築し、実施し、有効性を継続的に改善する。

 

1.顧客のニーズと期待に的確に応え、正確な成果品を供給する。

2.業務プロセスを明確にし、成果品質の向上に努める。

3.顧客のアドバイザーたるべき能力を備える人材の育成に努める。

4.成果品質に対し、有効性を継続的に改善することに取り組み、社会的
  責任を自覚する。

 



2020/7/30現在、有効期間内での更新は完了していますが、コロナウィルスの影響により登録証の発行に時間を要しているため、暫定の登録証を掲載しています。